以前「埼玉県の在職者向け技能講習がすごい!」という記事を書きました
受講料はたったの2000円くらいなのに、ビジネスやブログでも役立つようなスキルを学べます
埼玉県主催の在職者向け技能講習がすごい!Access・経理・労務・HTML5・CSS3講座等が2000円から!

実際にわたしも申し込みをして受講しています(^^)

受講前に会場から受講料の振込用紙が届くのですが、ネットバンキングからの振込方法がちょっとわかりづらかったので紹介します


image

振込用紙はPay-easy(ペイジー)で届きました

これにより、銀行の窓口に行かなくてもATMやネットバンキングからも振込ができます

Pay-easy(ペイジー)納税に関するQ&A - 埼玉県

ネットバンキングから振込できる金融機関には・・・

埼玉りそな、武蔵野、さいしん、みずほ、三菱東京UFJ、三井住友、りそな、群馬、足利、東和、かわしん、ゆうちょ、郵便局

などがあります

こちらは振込用紙にも記載があります


今回はみずほ銀行を利用してみました!

みずほ銀行の場合、「決済」メニューから「ペイジー税金・料金払込」を選びます

キャプチャ

つい、いつもの流れで
メインメニューの「振込」に行ってしまいそうになりますが、間違いです
振込用紙を見ても支払先の金融機関名や支店名はないのです!
だから振込メニューからは永遠に支払いができません!

「決済」メニューから「ペイジー税金・料金払込」を選択するのが正解なのです
ペイジーの画面になるとあとは指示に従って数字を入力していくだけです

収納機関番号、納付番号、確認番号、納付区分が必要となります



キャプチャ


無事に数字を入力し終えると、自動的に「職業訓練使用料」と出ます。
金額も相違ありません。

とっても簡単な手続きですが最初はものすごく戸惑いました

今回はみずほ銀行の場合を解説しましたが、他の銀行でも「ペイジー決済」の画面に飛べばスムーズに取引できると思います
通常の振込メニューでは操作不可能!というのは初めてだと気づきにくいと思います
無事に受講できるといいですね!





【おすすめ記事】
埼玉で一人暮らしする20代OLの通信費は携帯代合わせて税込み月5709円

今読むべき埼玉県本まとめ

埼玉案件多数!覆面調査(ミステリーショッパー)ならファンくるがいいぞ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集