さいたま新都心駅の東南に広がる三菱マテリアルの跡地に「さいたま新都心公園」が2018年10月27日にできます

○公園の概要
公園名称 さいたま新都心公園
公園種別 近隣公園
共用面積 約 1.0 ヘクタール
主な施設 芝生広場、賑わい広場、複合遊具、健康遊具、防災パーゴラ、
マンホールトイレ、防火水槽等
事業施行者:UR都市機構
公園管理者:さいたま市

▼詳しくはこちら
さいたま新都心公園 竣工式・供用開始のお知らせ


場所はこちらです!!


キャプチャ



造幣局のお隣ですね!
このあたりの区画ではバスターミナルを作ろう!なんて計画もあります

しまむらの本社が移転してきたり、
さいたま新都心三菱マテリアル再開発計画!しまむら本社がやってくる!

1000戸規模のメガマンションもできます

【さいたま新都心再開発】三菱マテリアルの隣の土地は大手不動産3社による15階建てマンション建設予定【1000戸規模】



キャプチャ

 

防災設備も兼ね備えた公園となるようです!


北袋町1丁目の防災公園街区整備は、JRさいたま新都心駅から徒歩4分に位置する三菱マテリアル<5711>(MMC)研究所跡地の面積約13㌶で実施。

区域のうち約11・7㌶はMMCとURの共同施行による区画整理(15~17年度、総事業費46億7200万円)で区画道路や街区公園、交通広場などを整備するとともに、複合用途施設と業務施設を誘致するための用地を生み出す。

 さいたま新都心公園は残る約1㌶に整備。芝生広場やエントランス広場、耐震性貯水槽(100㌧、40㌧)、管理人詰所・防災備蓄倉庫・トイレが一体となった管理施設(鉄筋コンクリート造平屋100平方㍍程度)などを配した防災公園とする計画だ。

UR さいたま新都心公園が事業認可
建通新聞 2016年01月22日(金)11時30分配信

できあがった完成写真をみると結構広い感じ!


完成したので行ってきました!


P1100351

見渡す限り芝生!な公園ができました!
のびのびしていていいですね~

遊具も少しですが端の方にあります

奥にある白い建物が造幣局
右の黒い建物が三菱マテリアルです


P1100343

公園のマップはこちらです
本当に芝生がメイン(笑)

P1100350

公園管理事務所なんかもあってかっこいいです


公衆便所とは思えないくらいのきれいなトイレ!


こちらの公園、素晴らしいのはトイレの綺麗さです

P1100347

なんと洋式トイレ!
悪臭の根源である和式トイレは存在しません!

P1100348

ベビーチェアつき
さらに、奥まで入っても個室がある!

利用者数あたりのトイレの数が多すぎる気がします(笑)

P1100349

手洗い場もスペック高く、とっても清潔でした~


P1100342


この近くにはまた公園があります
こちらはの画像はコクーンの駐車場方面を向いています

奥の方に滑り台がありますね~
意外にもここで遊んでいる人は少なく、三菱マテリアルの方の公園に人が集まっていました

このさいたま新都心公園の記事も謎に読まれています(笑)
きっと需要があるのでしょうね~

シントシティが完成したら、このあたりは更に賑わうでしょうね!
【シントシティ】価格表あり!さいたま新都心再開発!三菱マテリアルの隣の土地は約1400戸の15階建てマンションに! : 浦和裏日記(さいたま市の地域ブログ)



▼関連記事
新築マンション情報はこちら

新店・閉店・再開発情報はこちら

これからできるさいたま市の中高層建築物(新築マンション)・大規模開発行為(商業施設)まとめ

 これからさいたま市にできる新店・ニューオープンのテナント求人情報まとめ








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集