P1170294

さいたま市南区で婚姻届をもらう方法をシェアします!

またアメリカ人と結婚する際の南区での必要書類もシェアします
これから国際結婚する方はご参考ください

※お住まいの区や年度によっては違うことがあります。
また国際結婚は相手の国籍によっても必要書類や手続きが全然違うことがあります。
常に最新の情報をキャッチしてください

▼最もオトクな日取りで結婚式場が予約できる!
 
詳細:結婚式場の予約なら HIMARI(ヒマリ) 


さいたま市南区の婚姻届はサウスピア4階戸籍課にある


婚姻届は区役所で自由配布しておらず、窓口を通してでしかゲットできないようです
かんたんにゲットできると思っていたのでショックでした

南区の区役所は武蔵浦和駅西口にある「サウスピア」というビルです
2階と3階は図書館で4階~7階が区役所になっています
基本的には平日8時30分から17時15分しか開いていません

無料で婚姻届をゲットするにはこの時間帯に行く必要があります
平日働いている人はお昼休みに抜け出せば間に合うかもしれません


【さいたま市南区役所】さいたま市/南区役所の庁舎案内

〒336-8586 南区別所7丁目20番1号

複合公益施設「サウスピア」4階から7階



婚姻届は4階の戸籍課で扱っています
エスカレーターで4階まで登っていくとわかりやすいです
総合受付に人が立っているので「婚姻届がほしいのですが・・・」というと戸籍課の受付番号を発行してくれます

そもそも婚姻届はさいたま市のHPからダウンロードできます

▼婚姻届 ダウンロード可能



ただ、印刷代がもったいないのでどうしても役所でタダでほしかったのです

ちなみに離婚届も昨今ではダウンロードできるようです

▼離婚届 ダウンロード




婚姻届の書式は様々なバリエーションがありゼクシイでも付録としてついていたりします



▼セーラームーンの婚姻届もあります



こちらのセーラームーンの婚姻届を作っている「婚姻届製作所」ではキャラクターものの婚姻届の制作を行っております
有料ですが可愛いデザインの婚姻届をゲットできますよ
婚姻届を提出する機会はそんなにない(はず?)なのでとことんこだわりたい方はどうぞ


役所で婚姻届をもらう前に準備しておいた方がいいもの



【事前準備が望ましい】

・婚姻届を出す予定日
・新しく戸籍を置く住所
・(国際結婚の場合)相手の実家住所(ざっくりと州までわかればOK)



婚姻届をもらうときに提出する予定日を聞かれました
ちょうど土日提出になるので書類が不受理にならないようにいろいろとご指導がありました
平日提出ならリカバーできるかもしれませんが、婚姻届をもらうときに必要なものを聞いておいた方がベターです
絶対に婚約日をこの日にしたい!というこだわりがある場合は1ヶ月以上前から動くのがおすすめです

新しく戸籍を置く住所も、ここでお伝えした方がスムーズです
私の場合わざわざ電話して新戸籍を置けるかその場で確認してもらえました
→確認してもらたのですが、実際に出してみるとダメでしたので後日訂正に行きましたw

国際結婚の場合は相手の国籍によって対応も変わります
また国籍がアメリカの場合、州法によって変わってくるので相手の実家住所がどこなのか
最低限「州まで」は言えたほうがベストです
その場で調べてくれます


婚姻届をもらってきた!

P1170294

窓口では婚姻届を3部もらえましたw
書き損じ用として多めにもらえるみたいです

2部は通常の婚姻届
1部はさいたま市独自の婚姻届になっています

P1170295

さいたま市独自の婚姻届は2枚の複写式になっていて、下の2枚めは記念に持ち帰りができるものになっています
さいたま市のキャラクターであるヌゥもお祝いしてくれますw


さいたま市南区でアメリカ人と結婚するのに必要な書類


P1170293



【アメリカ人側が用意するもの】

1.婚姻要件具備証明書
2.出生証明書(コピーでもOK)
3.パスポート
4. 1.2の日本語訳(訳者と日付)
※3の日本語訳は窓口で提出時に記入しました



婚姻要件具備証明書


婚姻要件具備証明書はアメリカ大使館、領事館でもらう書類のことです
「私は他の人と結婚していません」という証明をアメリカ大使館からもらいます
この書類は日本が要求しているもので、これを取得したからといって大使館に日本での結婚が連絡されるわけではありません

埼玉から近いのは赤坂にあるアメリカ大使館
予約が必要ですがネットからできます

▼予約はこちら



JAPANが2つあってバグかと思ったのですが、エリア別に2つに分かれているようです
TOKYOがあるのは2番目のJAPANでした

予約の空きですがそこそこ埋まっていました。
しかも平日しか開いていないので働きながら婚姻届を出すのは本当に至難の業です。

▼こちらから「婚姻要件具備証明書」を開いて書類をダウンロード
予め記入してから大使館に行きます



この他、パスポート、手数料50ドルが必要です
50ドルは日本円、クレカ払いもできます

出生証明書

出生証明書はアメリカで生誕したときに両親が取得しているはずの書類です

日本の戸籍謄本のように大事な書類でパスポートの取得の際にも必要な重要書類
大抵は実家にあるはずです
なくした場合はアメリカの現在住んでいる州で再発行できます

この出生証明書ですが原本はアメリカにあることが多いかと思います
日本に入国したもののうっかり持って帰ってくるのを忘れてしまった・・・なんて方も多いハズ

アメリカ人との国際結婚では出生証明書がいらない役所もあるようなのですが
さいたま市南区では必要とのことでした

どうしても原本が必要なのか?と問い合わせたところ、明確には言わないものの「両親の名前が確認できればいい」という回答をいただくことができました

ということで、この書類だけはどうしても原本が用意できない!とお悩みの方はダメ元で聞いてみてください

私の場合、明らかに画像(しかも折目入ってるw)のコピーでしたが、日本語訳もあるので受理されました
原本を入手しづらい書類なのでお気をつけください

また、海外移住の際は重要書類は事前にスキャンしてドロップボックスやグーグルドライブに入れておくといいと聞きました。
日本でのマイナンバーも戸籍謄本も海外でいつか必要になるかもしれません。
旅立つ前にスキャンください


パスポート

婚姻届提出の際に本人確認のため必要とのことでした
顔写真があるので本人の顔と照らし合わせて確認するそうです

土日の提出だと本人確認が困難なようで、平日に私が相手のパスポートを持っていって本人確認(?)することになりました(笑)

このあたりも戸籍課の窓口の方と連携が必要になります
国際結婚の場合はイレギュラーすぎるので必ず事前に申し出ておくべきだと思いました。


【日本人側が用意するもの】

・本人の戸籍謄本
(・2人の婚姻を証明する人2人のサイン、住所、本籍、ハンコ)



戸籍謄本

日本人同士の結婚でも戸籍謄本が必要な場合があります
すぐに取りにいけるところにあれば良いのですが、遠いところにある場合郵送での手続きとなります
1週間くらい見ておいたほうがいいです。
当然手数料がかかります泣
私の本籍では450円でした。さらに往復の切手代と郵便小為替手数料100円かかりました。

戸籍の【都道府県】はパスポートにも記載されます
国際結婚の場合海外に行くことも多く、パスポートは最新の状態にしておきたい・・・のですが
都道府県が変わる場合はパスポートの変更手続きが必要になってしまいます
せっかく国際結婚で夫婦別姓で名字を変えなくてもいいのに、うっかり戸籍の都道府県を変更してしまうとパスポート変更に6000円かかります(※埼玉県の場合)

国際結婚で夫婦別姓だと免許証も健康保険証も銀行口座もクレジットカードも
な~んにも名義変更しなくて済むのですが、パスポートに記載の戸籍だけは注意です
(この戸籍変更を忘れた場合のペナルティも特異すぎてネット上に情報がありませんでした。変更するかしないかはグレーゾーンであります)

私は不本意ながら前と同じところに戸籍を置くことにしました泣
最初から埼玉県にあればよかったのに・・・
10年もののパスポートなので次の更新のときに戸籍を埼玉県に移そうか考え中です・・・


2人の婚姻を証明する人2人のサイン、住所、本籍、ハンコ


これは必ずしも日本人側が用意しなくてもいいのですが、相手は日本での婚姻手続きを知らないはずなのでしっかりサポートする必要があります
結婚には20歳以上の証明者が2人必要です

これは私も最近知りました!(無知すぎた・・・!)

2人の知り合いのサインはどちらか片方の知り合いで2人用意してもOKです
(書類上では2人との繋がりはわかりません)
片方ずつ1人証明者を用意してもOKです

ここで重要なのが「本籍」も書く必要があるということです
本籍は現住所と違う人も多いので、依頼するときはきちんと説明した上で本籍まで用意してもらいましょう
ハンコも必要です

2人の共通の知人を招いてサインしてもらう工程を考えるとやっぱり1ヶ月前くらいには動いておかないと間に合わないのではないか?と思います

通常は自分の両親にサインしてもらえば1回で済むのですが、友人とこれを機に食事・・・などという展開を考えると日数には余裕を持ったほうが良いと思います


国際結婚をしてみて・・・


大使館へ書類を貰いに行く手続きが大変でしたが、基本的には書類を提出するだけで法律婚が成立しました
きちんと手順を踏んで取り組めば簡単です

私達の場合は名字も変わらず、住むところも変わらず、
ただただ書類上の肩書だけが変わっただけで、いつもの生活と変わりません。
黙っていれば、既婚、未婚、わかりません。

世にこんな形の結婚があるのなら、信頼できるパートナーがいるだけで婚姻している状態と変わらないような気がしました。

そのため法律婚をした、しないという形式上のことにとらわれず、目の前の幸せを享受したらいいのではないかと思いました。
妙齢の女性ですごく素敵な人がいるのに、公には「彼氏」としか紹介できない人
人しれぬ葛藤があると思います
私も長らく苦しんでいました
でも周りは気にせず、堂々としてればいいと思いました。

婚姻要件具備証明書の日本語訳は大使館のHPで書類をダウンロードするときについてきますので、空欄を埋めれば完成です

出生証明書の日本語訳は、州や病院によって書式が全く異なるのでネット上にいい見本がありません・・・自力で日本語訳するしかないでしょう・・・
私の場合はパートナーがグーグル翻訳を使いながら一生懸命翻訳してました
見られるのは両親の名前が間違っていないかどうか、なのでさほど神経質に翻訳する必要はないと思います



国際結婚の手続きは大変だが・・・


国際結婚の手続きはちょっと厄介ですが前々から準備すればクリアできると思います
その先には最強の配偶者ビザ、別居でも扶養に入れる権利、日本にいるのに夫婦別姓などの特典があります
大変ですが頑張りましょう!

正直日本人同士の法律婚は女性側が名字改正をする事が多く、女性側の負担となってきます
そんな中わざわざ法律婚をする理由といえば、子供の問題があるからではないでしょうか
そのために形式的に多くの女性が名字改正をしていると思うと早く選択的夫婦別姓を日本でも・・・と思います

事実婚の方がフレキシブルでいられて、(同居なら)扶養に入れるし、相続もできるので
現代の生き方に合っていますね
色々な理由で法律婚をしていないカップルも沢山いると思います

私も相手が外国人でなければ一生涯法律婚はしなかったと思います

うちも国際結婚だよ~という方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡くださいね(^^)


▼最もオトクな日取りで結婚式場が予約できる!
 
詳細:結婚式場の予約なら HIMARI(ヒマリ) 



【管理人に問い合わせる】

お問い合わせ窓口

new!▶新店・閉店情報専用窓口
※添付ファイルを投稿できます

new!▶ライター募集



★ライン公式アカウントはじめました!
※更新通知ではありません



★更新通知はツイッター、フェイスブックから受け取れます

 




 






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集