まとめ画像 (2)


普通に生えてる上の親知らずを抜いてきました!
親知らずの抜歯をしてくれる歯医者さんは少ないのですが、真横に生えてる親知らずでお世話になった西浦和の歯医者さんで抜きましたよ!

▼涙の真横に生えてる親知らず抜歯レポートはこちら





今回お世話になったのは「さいたま市 」「親知らず抜歯」で検索すると出てくる西浦和の歯医者さんです
いつも繁盛しているようで、これ以上忙しくさせたら申し訳ないかも・・・と思い病院名は伏せておきますが、どうしても知りたい!という方は管理人に直接ご連絡ください!

普通に生えてる親知らずの抜歯はかんたんだった


真横に生えてる親知らずの抜歯は心底大変で、痛みを感じたのですが、普通に生えてる親知らずの抜歯は他の歯を抜くと変わらず、痛みもなく快適でした!

【普通に生えてる親知らず抜歯】
1.レントゲン、問診
2.手術
3.経過観察


通院は3回!


OPの感想:先生が頑張ってるのがわかった


今回の親知らずは普通にまっすぐ生えてるし、半分くらい頭が出てる親知らずでした
器械を使って先生が一生懸命力を入れて抜こうとしているのがわかりましたね
痛みは麻酔の注射くらいで、これも大したことはなく1~2分で抜けました!

ここの歯医者は歯をお持ち帰りできるので、もちろん持ち替えることに!
意外にも大きな親知らずでビックリでした

お薬など


抗生物質3日分と、ロキソニン6錠もらいました
ロキソニンは麻酔が聞いている内に1錠飲みます
そのあとは痛みを感じた時に飲みますが、そこまで痛くもなく、3錠飲んで、あとはもういらないかな?と思いました

抜歯当日はお風呂と運動を控え安静にしていました


親知らず抜歯の料金!レントゲンより安かった!


1回目:レントゲン、問診 2320円
2回目:手術 (薬代込み)     1750円

合計 4070円



なんと抜歯代ですが、レントゲンよりも安かったw
これは拍子抜けでした

親知らず抜歯って怖いよ~~~という方も多いかと思いますが、これは生え方によってかなり差があるのですね

麻酔のおかげで全然痛くなかったので、安心して受けられました
やっぱり麻酔って偉大ですね・・・!

こんなに偉大な麻酔を分娩で使わないのが意味分かんない・・・
歯医者で麻酔なしってありえないですよね?
無痛分娩なんてありえない!って言ってる人がいたら歯医者を麻酔なしでお願いしますm(_ _)m

日本でも安心して無痛分娩が受けられるように体制が整えばいいな・・・と思いました
少なくとも次の世代の子たちには楽してほしいものですね・・・

もちろん歯を抜く感覚で子供は産めませんが、
それにしても日本の女性は痛みを我慢しすぎだと思うのです・・・

次は普通に生えているが完全に埋まっている親知らず抜歯に行ってきます(^^)/

▼涙の真横に生えてる親知らず抜歯レポートはこちら

 

★ライン公式アカウントはじめました!
※更新通知ではありません



★更新通知はツイッター、フェイスブックから受け取れます

 









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集