キャプチャ


この度「MachiTag(マチタグ)」さんに浦和裏日記掲載のお店をちょっとだけ落とし込ませていただきました


マチタグとは


位置情報・ハッシュタグ・レコメンドを用いて「不慣れな土地でも地元のように楽しめる」ソーシャルロケーションサービスです。
誰でも簡単に色々な場所にタグ付けすることができ、タグで簡単に行きたい場所を見つけることが可能です。

例えば、地元の人のおすすめスポット(ランチや居酒屋)からトイレやコンビニ、防災スポット、などその土地をより深く楽しむことや便利に過ごすことが簡単にできるサービスです。

アカウント登録することで、スポット登録やタグ付けも可能になり、地元の魅力を誰でも発信することが可能となります。

MachiTagを通じて、街中にある情報とインターネットにある情報の隙間を埋めることを可能にし、様々な人と地域をつなぎ、新たな関係が生まれていくことにより、“観光の新しい形”を創出していきます。

引用:浦和エリアのローカルグルメ情報が、MachiTagで楽しく簡単に見つかる!20代OL目線でさいたま市の魅力を発信する「浦和裏日記」との連携開始!|ジギョナリーカンパニー株式会社のプレスリリース

マップにタグをつけて自由に編集できるサービスです!
埼玉エリアのスポット登録はまだまだこれから・・・ブルーオーシャンなので先行者優位をとれます
われこそは!という方はぜひユーザー登録してスポット投稿してみてください


マチタグの面白い使い方


比較的自由にタグを作れるので面白いですよ・・・!

例えば「ユーザー名+気になる」といったタグ
これは個人名だとそんなに影響力ないかもしれませんが、ある程度のインフルエンサーの方ならブランドとして成立するかもしれないですよね

「うちのお店が登録されてないぞ!」というお店の方、企業の方にもおすすめです

飲食店のビールがアサヒなのか、キリンなのか、という視点でタグ登録する人も・・・

個人的にはエレベーターのマップを作りたかったのですが(読者さんから要望きてる)
手が回らず・・・💦
わたしの遺志をついでくださる方がいればお願いしたいです・・・

1度スポットを登録すると、そのあと別のユーザーさんがタグを登録した際、通知が届きます
そのタグが予想の斜め上をいってたりすると「面白いな」と思います(*^^*)

タグ付けはかなり自由なので面白いの作ってみてくださいね~!


▼浦和裏日記が載ったプレスリリースはこちら




非常に的確に当サイトをご紹介いただき「すごい・・・!」と思いました
感謝しかありません!

<浦和裏日記とは>  
「浦和裏日記」 は、大宮・さいたま新都心・浦和・武蔵浦和を中心に、地元に住む20代OL"埼玉たまこ"さんがオススメする地域魅力を発信しています。
埼玉たまこさんによるローカルの目線で、おひとりさまでも楽しめるお店やデートに最適なお店をなどを見つけることができます。

引用:浦和エリアのローカルグルメ情報が、MachiTagで楽しく簡単に見つかる!20代OL目線でさいたま市の魅力を発信する「浦和裏日記」との連携開始!|ジギョナリーカンパニー株式会社のプレスリリース


▼埼玉たまこ:浦和裏日記のマチタグはこちら




▼作ったマップの埋め込みもできるようになりました





今回のコラボのきっかけ・・・


いろんな地域ブログさんがプレスリリースに載るのをみて、
わたしもいつか自分のサイトをプレスリリースに載せてみたい」と思うようになりました

マチタグさんとコラボと言っても実態は・・・
当サイトの場合、埼玉たまことしてユーザー登録し、スポットを落とし込んでいくだけ(笑)
それでもプレスリリースとして出していただけるなら「最短の道では!?」と思いました(我ながら邪な考え)

私のPCからはうまく登録できず、件数も少なく、コラボは不完全燃焼なのですが
この後は読者の皆さんが投稿を進めて行ってくれたら・・・という気持ちです←

がっつりコラボしている事例もあるので気になる方はマチタグさんをフォローしてみてください♪

MachiTag公式アカウント(@machitag_)さん | Twitter





なぜかプレスリリースのPVが7700PV/1日になったみたいです
8/14のプレスリリースの中でも3位☆彡
全国区のメディアで何故か浦和のネタが3位になるとは謎でした

グーグルのローカルニュースにも載ったようで、そこのコンバージョンがすごかったのでしょうか・・・?



▼埼玉たまこ:浦和裏日記のマチタグはこちら

 



★ライン公式アカウントはじめました!



★更新通知はツイッター、フェイスブックから受け取れます

 



 





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集