P1210916

さいたま市中央図書館の古本バザール2015に行ってきました
浦和パルコ8階 中央図書館の奥でひっそりと開催
図書館内には既にお勉強されている方々がいっぱいいましたが、そうした層はこの古本バザールをスルーしているんでしょうなあ・・・・


P1210914

中央図書館の古本バザールは中規模です
体感として南浦和→北浦和→中央の順で規模が縮小していくような感じ・・・

中央だからその分古本もいっぱいかというとそうでもなかった
それでも程よい規模なのでじっくり吟味できます

P1210915

小説コーナーでは湊かなえの贖罪が3冊くらいありました

P1210912

ラノベが多く、これでひとコーナー出来ていたのも特徴
鏡のお城のミミ、中学生の時に読みました
そのとなりはボーイズラブ小説です

P1210913

アカデミックな図鑑や文学史に載っていそうな方々の作品集もズラッと提供されていました
これは見る人が見たら価値のある古本なんでしょうね

本好きにはタマラナイイベントです

中央図書館の蔵書は雑誌の種類が豊富なのですが、古本バザールには大して提供されないようで誠に残念でした
雑誌を狙うならば個人的には南浦和の古本バザールを推します


▼関連記事

【古本バザール】北浦和図書館潜入調査!近年の傾向もグラフにしました!


 雑誌の種類がピカイチ!南浦和図書館古本バザール2015行ってきた


 





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集