P1330743
※こちらのお店は2019/5頃に閉店しました

武蔵浦和に2016/8/10にオープンした横浜家系ラーメン伊勢佐木屋
早速行ってきました!

女性がひとりで入っても大丈夫?

結論は・・・・・・・

う~~~~~ん!

結構ハードル高いな~!
とジャッジします。

おひとりさまでそこかしこに出没しているわたくしですが、伊勢佐木屋でひとりラーメンは少々緊張しましたね
以下にその理由を付記します

  • カウンター席の間隔が狭い
  • カウンター席の椅子が高すぎて足がつかない(笑)
  • そもそも座席数が少ない
  • お水はセルフでといいつ実質取りに行くことが難しい
  • 津気屋と客層が微妙に違くてオラオラ系お兄さんがいる
  • お運び要員の店員さんとの距離が近く、ずっと見張られている感が落ち着かない
客層についてはオープン間もない、ということもあり、今後も変わってくる可能性がありますね
とにかく女性からすると席の仕様が受け入れがたいかもしれません
カウンターはオープンして間もないのに年季が入っていて、べたついておりました(ToT)
こういう細かいことろが、女性としてはとっても気になるのですが、メインターゲットは男性のお店ですから、わたしは何もいいません!

伊勢佐木屋のラーメンって美味しいの?

P1330744
味に関しては文句なしです
特に駅前の獣兵衛のあの「獣臭」が苦手だ!という方にはクリティカルヒットする味でしょう
あの獣感をすべて削ぎ落としたのが伊勢佐木屋のラーメンです
非常に食べやすい!

なおスープは濃い目ですので女性としては紙エプロンがほしいところです
でもここは男の社交場・・・・そんなわがままはいいません!!!

伊勢佐木屋は店員さんが独特


武蔵浦和の伊勢佐木屋はとっても狭~いお店です
これは前テナントのラテラチキン時代をご存じの方なら「しょうがないよね!」と納得のはず
ここで調理できていることが奇跡です!

そんな狭いお店ですから、オープンの混雑が落ち着いたら店員さんとのやりとりを楽しめそうな予感がしますね
とっても独特でキャラの濃い感じの店員さんたちが揃ってます
お隣の津気屋の接客もいいのですが、伊勢佐木屋の新しい形の接客もまた面白いです
ちょっとトチるとちゃんとサービスしてくれて、お客さんを大事にしてる感じも伝わってきました

通いまくって、常連になって、「我が城」とする、そんなお店なのかもしれません
ラーメンは普通に美味しいな~と思ったのでまた行きたいです

なお、おひとりさまラーメンには「長居のしやすさ」「匿名性の高さ」「客層」などなどを含めて総合的に評価しますが、こちらはオープンしたばかりとあって、少々忙しい感じですので要注意
武蔵浦和でゆっくりラーメン食べたいわ、ということであれば、やはり獣兵衛です




▼武蔵浦和おひとりさまごはん関連記事
【武蔵浦和孤独のグルメ】新晨美食坊 (シンシンビショクボウ)で本格中華麻婆茄子!800円
安楽亭武蔵浦和は1人焼き肉推奨店!20回以上通ったわたしが教えるぼっちランチ攻略法!
 まるでプリン?絶品フレンチトーストが食べられる!武蔵浦和カフェポコリット





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集