社会人になって風邪をひくと大変ですよね~
ゆっくり休めればいいけれど、実際はそういうわけにもいかない。
無理して働いている人がほとんどではないでしょうか?

平日仕事をしていると、病院にいくことすらできない!
でも働く社会人の味方のようなクリニックが武蔵浦和にあるんです。

武蔵浦和駅から直結!徒歩1分!ライブタワーのライブクリニック



image
武蔵浦和のシンボル的タワマン「ライブタワー」の3階に「ライブクリニック」という病院があるのです

診療時間は
平日 9:30~12:30 /15:00~19:00
土曜 9:30~13:00
日曜 9:30~12:30

休診日 水曜 祝日

診療科目は内科、外科、皮膚科、小児科、予防接種
 
ここなら平日午後19時までやっているから働きマンでも仕事帰りに駆けつけることが出来る・・・!!!

以前通っていた医院は18時半まで!
しかも風邪の患者よりも予防接種で予約してきた患者が最優先という極悪非道な医院でした

その点ライブクリニックでは19時まで患者を受け付けています。
てっきり18時半くらいに受付終了しちゃうのかな?と思いきやちゃんと19時までやっているんです。良心的だね。

また日曜日もやっているのもポイント!
土曜の午前中にやっている医院は多いけれど、日曜もやってるところとなると絞られてくるのです。忙しい社会人にとってこれはありがたい。

武蔵浦和ライブクリニックの超リアルな口コミレビュー



image
平日の夜に訪れた所、先客は2・3人。
そこまで混雑していないし、割りとスムーズに進んでいました。
この時間はやはりお勤めの方が多いかな?風邪を引いてここを訪れる人も多いみたい。

診察は簡単な質問に答えて、心音と背中の音を聞かれて初診が1200円!
あのたった数分で1200円・・・・!と思うと高いけれど、今まで通っていた所があまりに待ち時間が長すぎて、この所要時間でこの値段ならいいや・・・と思ったのでした。

ちなみに大嫌いな「のどの消毒」をされなかったのも個人的にはポイントが高い。
あれが怖くて怖くて・・・非人道的行為だよねえ・・・。
大人になればなるほど容赦なくのどの奥まで刺すものだからますます病院が嫌いになった。
この先生、わたしに殺意でもあんの?と疑心暗鬼になるほどの迷惑行為だよ・・・

ライブクリニックではほんとになんにもされなくて、無傷で帰ってこれました!(笑)
これを良しと思うかどうかは個人に委ねますが、少なくともわたしは「助かった・・・・!(命が・・・!)」と思いました

お薬は下の階にある「くまさん薬局」での引換を推奨されました。
須原屋の隣にあるのは知っていたけれど、入り口がわかりづらいよね!
そこにあるのは知っていながら、ドアがわからなくて戸惑いました!
この薬局はジェネリック医薬品を推していて、こちらから申し出なくてもジェネリックにしてくれます。
中は狭くてこんじまりしているけどいっちょまえにTVはあるし、混んでないし、個人的には大満足です。

対岸にあるタワマン医院、薬局とは大違い!
もっと早くライブタワーのお世話になるんでした・・・・

あずまんがファン必見!ライブクリニック院内トイレに埼玉限定「てをあらおー」シールがあるよ!



image
あずまきよひこ先生の名作マンガ「よつばと!」
今でこそ有名ですが、わたしが小学生の頃は「あずまんが大王」をクラスのマンガ好きの極々一部が知っている程度でした
そんな折、埼玉県限定であずまきよひこ先生のイラストをあしらった「てをあらおー!」シールが県内の小中学校に貼られていたんだよね

『手を洗おー!』とは、埼玉県が作成した食中毒予防PRポスターおよびその関連事項である。

埼玉県医療整備課が、O157予防のPRとして製作したポスターにアニメのキャラクターなどの美少女を使用した一連の出来事をさす。(2001年?~2002年?) あずまんが大王のキャラクターを使用したものが有名。(ピクシブ百科事典
ピクシブ百科事典では「あずまんが大王のキャラクターを使用」とあるけれども「よつばと!」の前身である「四葉ちゃん」も起用されていました。

ライブクリニックの院内トイレには当時の貴重な「四葉ちゃん」のシールが貼ってあるんです。この頃のよつばはまだ漢字の「四葉」だったんだねえ

2016年のよつばとくらべてみると、そのキャラクター造形も全く違ってきているのがわかる

ピクシブ百科事典によるともう15・6年前のことになるんだね・・・・
学校に大好きなマンガのポスターやシールが貼りだされるだなんて小学生からすると大ニュース
保健室の先生に無理言ってあずまんがの特大ポスターをもらったりしました。懐かしい。
そして画鋲の穴が無慈悲なほどにキャラクターに被っていて、幼いわたしはひどく心を痛めたのでした

15・6年前の貴重なシールが貼られているこの医院は、オタク的にもちょっとおいしい!
風邪をひいて困ったとき、ぜひともここを訪れてみて!


武蔵浦和ライブクリニック

住所 〒336-0021 
埼玉県さいたま市南区別所7-6-8-302 ライブタワー武蔵浦和3階
電話番号 048-872-0671
アクセス 武蔵浦和東口徒歩1分

診療時間
平日 9:30~12:30 /15:00~19:00
土曜 9:30~13:00
日曜 9:30~12:30

休診日 水曜 祝日

診療科目 内科、外科、皮膚科、小児科、予防接種






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集