P1320086

さいたま市の花火大会は3会場に分かれて行われます

2018年の日程は
大宮地区大和田公園:7月30日(月)
浦和地区大間木公園:8月11日(土)
岩槻地区岩槻文化公園:8月18日(土)です

さいたま市花火大会のトップを飾るのが「大和田公園花火大会」です

2018年は7月30日(月)19時半から開催予定となります
大和田公園の花火大会は毎年、日にち固定で7/30です
2018年は月曜日開催なので、そこまで混雑しないかもしれないですね

鑑賞穴場レポートはこちら
【さいたま市花火大会穴場】大和田公園花火大会は大宮第二公園での鑑賞がおすすめ!


こちらの記事では2017年の有料席を購入した時のことをレポートします

さいたま市大和田公園花火大会の有料席はどうやって申し込む?



有料席は6月に募集されていました
市報にも載りますので張り込んでみてください!
ちなみに有料席の販売があるのは3会場の中でも大和田公園のみです


【有料席概要】
・ペアシート席(1.2mx1.5m) 162組【1組3,000円】(2017年は156席)
・ファミリーシート席(1.8m×1.8m)192組【1組4名5000円】(2017年は132席)

往復はがきで申し込みをして、応募者が多ければ抽選となります
個人用の席はなく、2名分の席からの販売となります
ぼっちからすると割高になりますね!

2017年は抽選は実施せず、希望者全員が有料席を確保出来たようです!
2018年は昨年に比べると席数が増加しています

大和田公園花火大会の有料席に当選したら?期日までの支払いをお忘れなく!




39680d0a.jpg

無事に通知のはがきが届いたら期日内に支払いをします

この支払方法がなんともアナログ・・・・!
支払場所は浦和観光案内所か、大宮駅西口のJACK大宮3階しかありません!

振込という手段はありません!
 
そのため、支払場所から遠くはなれたところに住んでいる人は大変不便な思いをします
権利放棄という手が一瞬頭をよぎりますね・・・・


90f9bfb8.jpg

大宮の支払い場所は土日祝はやっていません
しかも平日は17時までなのでかなり絶望的・・・

ということで働くサラリーマンやOLさんにとって、有効な支払い場所といえば浦和一択となってきます・・・

このあたりは応募前の注意事項にも書いてありますのでよく確認してから応募しましょう

浦和観光案内所で花火大会優待席の支払いをしてきた!




5210669a.jpg

というわけで浦和観光案内所まで行ってきました!
駐輪場と言えば遠く離れたアトレの駐輪場となります・・・(不便)

浦和観光案内所はアトレ浦和のプロントの奥の方でひっそりと営業中
こと花火大会の支払いに限っては「現金のみ」の受付でした

レジ前にクレカが使える旨と、Suica、PASMOの読取機がありましたが、
今回の場合は現金のみです

名簿があって、そこから本人特定をしているようでした
はがきを差出したら結構スムーズに対応してもらえましたよ

7/22までに支払いをしないと無効になってしまうので注意しましょう(*^^*)
花火大会当日、晴れるといいですね~

▼大和田公園花火大会関連記事
さいたま市花火大会大和田公園会場有料席の買い方と支払い方法をレポート

【さいたま市花火大会】大和田公園会場の有料席ってどうですか!?

【さいたま市花火大会穴場】大和田公園花火大会は大宮第二公園での鑑賞がおすすめ!







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集