2017年6月18日(日)放送の日テレ系「シューイチ」でさいたま新都心の貨幣博物館が特集されました!
なんと中山秀征さんが訪問!
それを記念して、貨幣博物館の受付には秀ちゃんのサインが掲げられていました(*^^*)







造幣局さいたま博物館って・・・?



IMG_3322

2016年の秋、さいたま新都心にオープンしたお金の博物館です
見学は無料。土日も開館するようになりました!
オープン当初はかなり賑わっていたのですが、土日に再訪してみるとかなり落ち着いた客足でした笑

TV放映でまた盛り上がるといいのですが・・・!

土日も開館していますが、貨幣の工場見学は平日のみです
意外にもツアー客が多く、平日の方が賑わっているのだとか・・・

博物館の入り口はコクーン寄りの裏道沿いにあります
産業道路沿いの正門はあくまで造幣局の正門であって、そこから博物館へは入れません
駅からは結構歩くので産業道路まで行って、入れなかった時の絶望感といったら・・・(経験済み)
割りと勘違いする人も多いようで正門で絶望している人をよく見かけます
お気をつけください・・・!


造幣局さいたま博物館


所在地
〒330-0835 
埼玉県さいたま市大宮区北袋町一丁目190番地22

開館日 原則通年
※ただし、年末年始及び展示品の入替等の都合により臨時休館する場合があります。

開館時間 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
※工場も見学通路からご自由に見学いただけますが、土・日・祝日のほか、業務の都合により見学を休止する場合があります。

見学手続 予約の必要はありません。
造幣さいたま博物館入口よりご入場下さい。
※博物館入口側に駐輪場はありますが、普通乗用車の駐車場はご用意できません。なお、社会見学等でバスによりお越しになる場合は、駐車台数に制限がありますので、事前に当博物館までお問い合わせください。
入館料 無料
アクセス 交通機関
〇JR宇都宮線・高崎線・京浜東北線「さいたま新都心」駅下車、東口より徒歩約12分







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集