IMG_-kty19s

武蔵浦和で有名なつけ麺屋さんが「津気屋」
「津気屋」は武蔵浦和駅西口の「マーレ」というスーパー、ファッションビルのいちテナントとして存在しています

店舗は1階。
入り口は2つあり、外からもマーレの中からも出入りすることができます

驚くべきは、開店から何年も経つのに、絶えず行列ができていること!

取り立てて席数が少ないわけではないし、回転率が悪いわけではない
それなのに、通りがかるとよく行列ができている・・・

そんな「津気屋」を紹介します


〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡5-19-19 マーレA館1F
 TEL.048-762-8686
営業時間 11:00~25:00(LO24:40)
定休日 マーレ休館日に準じて年6日
平均単価 780円
席数 カウンター11席
テーブル6人掛け×3卓有
貸切 なし
駐車場 有 マーレ駐車場
喫煙・禁煙 完全禁煙




つけ麺津気屋はマーレのチャリ置き場の近くにあります!!



IMG_pet7y0

津気屋は武蔵浦和駅の西口側にあります
西口ですが、マーレを目指して歩いていったほうがいいでしょう

マーレの駐輪場は西と東にありますが、西側の駐輪場の近くにあります

外には行列待ちできるように椅子が用意されていたります
冬場には毛布の貸出などの対応もありました


津気屋のメニュー つけめん780円~(2018.10)


津気屋極つけ麺880円 
味玉極つけ麺980円 

津気屋つけ麺780円 
味玉つけ麺880円 
野菜つけ麺930円 
特つけ麺980円 

煮干しつけ麺840円 
味玉煮干しつけ麺940円 
野菜煮干しつけ麺990円 
特煮干しつけ麺1040円 

トマトつけ麺890円 
月替わり限定つけ麺890円


辛つけ麺890円 
味玉辛つけ麺990円 

名物つけ水餃子5個 290円 
10個 580円 

トッピング
味玉100円 
海苔100円 
メンマ150円 
野菜150円 
チャーシュー300円 
炙りシャーシュー400円 
特トッピング200円 

しめごはん
並160円 
大260円 
ランチ100円 

津気屋といえばつけ麺!一杯780円からあります
大盛りは無料です

極みつけ麺、つけめん、煮干しつけ麺、辛つけ麺、トマトつけ麺、月替りつけ麺がいつもあるメニューですね
たまご追加で+100円、野菜追加で+100円となります

会計は食券制でまず最初に食券を買います
この時紙エプロンも食券機で無料追加することもできますよ


極稀に幻の「海老つけ麺」が出るときがあります




お値段は1080円と、津気屋にしては高い設定なのですが、この時はみんな海老つけ麺を頼んでいたのが印象的でした



IMG_fv2rxd

サイドメニューもあります
こちらは現金対応可能


P1210932

しめごはんは並160円、大260円、ランチ100円なのですが、ただの白い飯ではなく、茶飯です^^!


限定麺は直前にツイッターで告知
中のウェイティング席で翌々月までの限定麺が告知されています


月替わりの限定麺
気になる味のものは見逃したくないですよね・・?
一体どこで限定麺の情報を得ればいいの?というと1つはツイッターです



津気屋の社長のツイッターで限定麺情報がつぶやかれるので要チェックです


もう1つは、津気屋店内のウェイティング席に限定麺の告知が出ているのでそちらをチェックしてみましょう


IMG_-kx54yx


IMG_s353yj

翌々月の限定麺まで告知されているので、ここで今後のスケジュールを練るのもいいですね



津気屋の裏メニュー 「あつもり」、「麺の耳」


津気屋の知られざる裏メニュー

まずは「あつもり」
これはつけ麺を水で冷やさずに熱々のまま盛ってもらうことです

通常のつけ麺とは食感が違ってきます
通常はつるつるしていますが、あつもりはもちもちした食感になります

また、お腹での膨らみ具合も「あつもり」の方が凄まじいです
お腹いっぱい食べたい時にはあつもりがいいですね

わたしはいつも「あつもり」です
単純にその方が美味しい、というのと、つけ汁が冷めてしまうのが嫌だからっていうのがあります


そして、たまにしかありつけない「麺の耳」というものがあります

IMG_-3v4mzc



自家製麺を使っている津気屋ですが、その時できた麺の切れ端を寄せ集めたものです


おいしかったごはん_181004_0008_0

1袋、100円なのですが、画像のようにこんなにたくさん入っています!
タイミングによっては、ないことの方が多く、わたしもあまり購入できた試しがないのですが、「麺の耳ありますか?」って聞いてみてください^^

食券機にはないメニューなので、店員さんに聞く必要があります
製麺室に近いカウンター席の柱で麺の耳のPOPをみかけたことがあるので、確かに存在しています

津気屋はつけ汁が魅力のうちのひとつなので、自宅で完全再現!とは行きませんが、スーパーで売ってるつけ汁などで美味しくいただけるはずです!



つけめん津気屋の店内図はHPに載っています


津気屋のHPには店内図が載っています
キャプチャ
http://www.tsukemen-tsukiya.com/shop.html

店内もラーメン店の割にとっても綺麗で明るいです
カウンター席だけでなく、テーブル席も3つあるのでお子様連れでも安心です



津気屋は一体なにが魅力?どうして行列ができるの?


IMG_-5wdhyc

どうしていつも行列ができているの?というと、やはり圧倒的な美味しさと提供の遅さでしょうか
いろんな友人を津気屋にいざなっているのですが、どの人も「美味しい!!」と言ってくれます
わたしも初めて津気屋を食べた時至極びっくりしたものです

まず麺は自家製麺を使っています
武蔵浦和の店舗内に製麺室があり、そこで麺を作っています
つけ汁につけなくても小麦の風味がして美味しいのです

そしてつけ汁!魚介の旨味がたっぷりつまった濃厚スープは格別です!
カウンターにはスープに入れるための出汁ポッドがあります
終盤に出汁を入れてつけ汁を薄めて最後までいただきます
ここで麺が冷たいと終盤にはつけ汁が冷えてしまうのですが、出汁は温かいので復活しますよ・・・!!

提供が遅いのは麺を丁寧に茹でて、冷やしているからです
席に案内されても、数分は待たされることが多いです
注文をしてから麺をさばいてくれるのでどうしても時間がかかります
混雑しやすいオペレーションになっているのです



津気屋が空いてる時間帯


津気屋の営業時間は
11:00~1:00(LO 0:40)
です

開店から12時までのランチのピークまでは比較的空いています
テーブル席なども割と取得しやすいです
2人組でもテーブル席をとれることがありますよ!

その後、18時前くらいまでも空いています
それ以降は会社帰りのサラリーマンが殺到するので、行列ができてきます
深夜1時までやっていますが、意外と深夜まで盛況なんです

お客さんの回転率がいいので、外に行列ができていてもそこまで待つことはありません。
せいぜい10~20分くらい
何時間も待つことはないでしょう


必見!!津気屋を5倍楽しむ方法!!


IMG_-m2rc3t


席につくと、「津気屋を5倍楽しむ方法」というチラシがおいてあります
はじめての時はこれに従って楽しんでみましょう!
カレースパイスを入れると別の食べ物になってしまうので量には注意してください!

そしてこの裏面には、アンケートのお客様の声欄がコピーされています
しかも定期的に新しくなっているので必見です


▼HPからも見ることができます!!
お客様の声|さいたま市武蔵浦和駅前のつけ麺店「つけ麺津気屋」

アンケートは席についたとき頭上においてあります
つけ麺がでてくるまで待たされることが多いので、この時アンケートに答えてみましょう

1度アンケートに答えて個人情報を提供すると、「VIP会員」に認定してもらえます
年に1回、8月頃に津気屋からスペシャルクーポンが届くようになりますよ^^



津気屋の新テーマ曲「津気屋ロック」が誕生!!


店内に流れている陽気な音楽は「津気屋のテーマ曲」だったりします
以前はベッキーとアカペラ集団が歌っていたのですが、2017年頃に新しい曲に変わりました

その名も「津気屋ロック」




以前使われていたベッキーバージョンはこちらです




津気屋で食べたものまとめ



P1090696

辛つけ麺 6辛

津気屋の辛つけ麺は辛さが10段階!
通常よりもちょっと辛いはずの6辛にしてみました!
唐辛子系の辛さと胡椒的辛さがあります
わたしにとっては火を噴くほどに辛く、泣きながら食べました(笑)
辛くなっても津気屋は津気屋の味を保っているのがすごいです
いつもの魚介的なおだしも効いていておいしくいただけました



P1090695

麻辣つけめん!
しびしびする辛さが特徴の麻辣!
2日間の期間限定でした
いつもの津気屋の味ではないですが、しびしびが好きな人にはおすすめできる味
わたしはいつもの津気屋を支持しますがね(笑)
そこまで辛くなく、おいしくいただけました





津気屋のクーポン


津気屋のクーポンは基本的に「味玉無料券」「しめごはん無料券」です
つけ麺自体の割引クーポンは見たことがないです

無料券は駅前で配っていたり、プレゼントでもらえたりします

IMG_-cdglzm

2018.10にやっていたキャンペーンではSNS投稿で味玉無料券をゲットできました

HPでは来店がはじめての方限定で味玉無料クーポンを提供しています

地図・クーポン|さいたま市武蔵浦和駅前のつけ麺店「つけ麺津気屋」

「お客様は津気屋の会員様ですか?」


席について聞かれるのが「お客様は津気屋の会員様ですか?」という質問・・・
ほとんどのお客さんが「違います」と答えていて、そんなに会員数は多くないようです


IMG_fv2rxd

津気屋の会員制度って一体・・・?というと、こちらはメールアドレスで登録可能です
来店ごとにオンライン上でスピードくじが引けます
ポイントを貯めるとクーポンに交換できます

最低1000Pから交換できるのですが、1回のくじで最大200Pなので、最低でも5回くじを引かないといけません

あまり会員になる必要性が見いだせないのか、結構前からこの会員制度があるのですがなかなか浸透していない気がしますね

「津気屋の会員です」というと店員さんからカードを貰えるのですが、それをメールで送信するとくじがひけます


とんねるずの石橋貴明が72時間バイトにチャレンジしてました


TV番組の企画でとんねるずの石橋貴明さんが津気屋に体験入店に来たことがあります!
津気屋は元気な接客も魅力のひとつ!
朝7時位に、津気屋の前でアルバイトの子が朝礼をしていたのを見たことがあります(笑)
飲食店特有のブラック感がありましたが、お客さんとして利用するには気持ちのいいものです

放送は2017年の7月頃で、もう見ることはできないのですが、ブログに雰囲気だけまとまっていました

▼関連記事
石橋が「つけ麺津気屋」で72分だけアルバイト!朝礼のテンションがヤバいと話題に
津気屋は武蔵浦和だけじゃない

 
津気屋は川口と西川口にもあります


▼店舗紹介はこちら
店舗紹介 こだわりラーメン、こだわりつけ麺津気屋の直営店


以前は大宮に豚骨ラーメン専門のお店があったのですが、なくなってしまいました
今はつけめん一本のようです


津気屋のSNSまとめ



社長のツイッターです
今月の限定麺をこちらのツイッターでチェックできます


津気屋のフェイスブック

たまに更新されています



津気屋に行ってみよう!!


津気屋は子供から大人まで楽しめる素敵なつけめん屋さんです
まだ行ったことのない人はぜひとも行ってみましょう!



住所
埼玉県さいたま市南区白幡5-19-19 武蔵浦和マーレ A館 1F

交通手段
JR埼京線、武蔵野線 武蔵浦和駅東口より徒歩2分 マーレ1階

営業時間
[月~日]
11:00~1:00(LO 0:40)

日曜営業

定休日
無休 ※1月1日、2日を除く 他年4回マーレ休館日に準ずる

席・設備
席数
29席

(カウンター*11席、テーブル*18席)







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集