be7f3aaf.jpg

大丸浦和パルコ店が2017年7月31日に閉店します

お客様各位
大丸浦和パルコ店 営業終了のお知らせ

 大丸浦和パルコ店は、2017年7月31日(月)をもちまして営業を終了することとなりました。
これまで皆様に格別のお引き立てを賜りましたことに対し、心から感謝申しあげますとともに、この度の営業終了により、皆様には何かとご迷惑、ご不便をおかけいたしますことについて、謹んで深くお詫び申しあげます。
なお、7月31日(月)までは、従来どおり営業いたします。従業員一同、これまでのご愛顧にご恩返しすべく誠心誠意努力してまいる所存でございます。なにとぞ変わらぬご愛顧を賜りますよう、心からお願い申しあげます。
株式会社 大丸松坂屋百貨店(大丸浦和パルコ店 営業終了のお知らせ)
閉店するのは地下1階の大丸のみで浦和パルコはそのまま継続します

閉店の理由は業績不振とのことでした
2007年10月の開業以来、ずっと赤字が続いており、アトレ浦和の開業なども影響を受けたようです

▼参考記事
大丸浦和パルコ店閉店へ 「デパ地下」路線で苦戦(朝日新聞)

大丸パルコ閉店へ、浦和の人々が求めるものは何か?(クォリティ埼玉)


大丸浦和パルコ閉店セールは7/26(水)から!



60816e70.jpg


7/26から最終売りつくしセールがはじまります!
最後の別れを告げに、参戦してみるのはいかがでしょうか!?


7/26からのセール内容はこちらです!

キャプチャ


キャプチャ

キャンドゥも頑固蛸も閉店!?



cd197a76.jpg

キャンドウでは早くも1割引セールがやっていました
7/26からは2割引セールになっていました

大丸閉店に伴い、キャンドウも潰れてしまうような雰囲気・・・





頑固蛸も閉店のようで残念でした・・・


浦和パルコ大丸跡地のテナントは?まさかのヤオコー?




閉店が報じられた頃、後継テナントは白紙でしたが、2017年6月15日の記事によると、どうやらヤオコーが入るとの噂です


浦和パルコにヤオコーが出店することがほぼ決定した。
ヤオコーは埼玉県を地盤とする食生活提案型スーパーマーケットで、千葉や東京など関東地方で155店舗を展開している。
安い価格で購入できるオリジナル商品の種類が多く、生産地や生産者、品質の安全性に拘った食品を扱っていると主婦層には高評価。
今まで郊外での出店が多く、駅近の出店は珍しい。

昨年末、大丸パルコ閉店のニュースが報じられ、不安を抱いた住民は少なくない。
西口には伊勢丹、コルソ、イトーヨーカ堂、駅中にはアトレ。
しかし東口には産業道路を越えるまでスーパーマーケットはなく、パルコ地下に新たに出店するスーパーマーケットの関心度は高い。
ヤオコーが出店することは、住民にとっては新たな選択肢が増えることとなる。(浦和パルコにヤオコーが出店!)

記事を書いた馬渕凛子さんによると「浦和パルコにヤオコーが出店することがほぼ決定」とのことです
一体なにを根拠に!?といった感じですが、独自取材によるものでしょうか

まだ求人は始まっておらず「ほぼ決定」状態のまま動きはないようでした
ということで、7/31の閉店後しばらくテナント空白になりそうです
(そんなに早くスーパーも開業できないですよね・・・)

ヤオコーと言えば「イートインスペース」!

近年イートインをうまく取り入れたお店は成功している気がします

オリンピック武蔵浦和のリニューアルが記憶に新しいです
また南浦和のブーランジェベークという丸広内のパン屋もイートインをうまく取り込み、口コミで話題のお店となっています


大丸は高級路線スーパーとして爆走していましたが、浦和の高所得帯はやはり圧倒的に伊勢丹を支持するようで勝ち目なしでした
さらにアトレ浦和がエキナカの好立地にオープンし、価格は高いながらも遅い時間帯までお客さんで賑わっています

同じ高級路線を狙ってはパルコに勝ち目なし!


ということで庶民派向けのヤオコーの開業はかなり喜ばしいことです!
低価格帯スーパーの出現によって、浦和も多くの人にとって住みやすい街になるのではないでしょうか?






 





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 編集