ブログネタ
話題のニュース に参加中!
P1190829

埼玉の地下神殿 首都圏外郭放水路見学の予約方法や見学コースを紹介します!


首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)とは・・・


埼玉県春日部市の地下にある水を貯める巨大施設のことです
大きな台風が来た時には大活躍!
地下に水を貯めることによって川の氾濫を防ぎ、埼玉はおろか、首都圏を守ってくれるのです

その荘厳なビジュアルは「まるでパルテノン神殿・・・!」とも言われており、社会科見学マニアの間では有名です





この地下神殿は見学することができます
以前は無料だったのですが、有料になりました!
リニューアルした首都圏外郭放水路見学を紹介します!


リニューアル後の見学は1人1000円~ 土日見学も可能に



【見学概要】

開催日 2019年3月23日(土)~ 毎日開催

(ただし、施設点検日等により休止の場合あり)

開館時間 毎日10:00~16:00

(見学会の最終終了時間は17:00)




【個人向けコース】


①迫力満点! 立坑体験コース

前回の社会実験時に要望が多かった「第1立坑をもっと見たい」というご意見にお応えして、第1立坑の見学をバージョンアップ!

キャットウォーク(作業員用通路)を歩き、立坑内の階段を途中まで降りていく、という要素を組み込み、深さ70メートルの迫力を存分に楽しんでいただきます。(装備としてハーネス<安全帯>とヘルメットを着用)


■定員:20名

■所要時間:約110分

■参加料金:お一人様 3,000円


②深部を探る! ポンプ堪能コース

首都圏外郭放水路の心臓部であるポンプをメインに構成したコース。ポンプに働きが一目でわかる模型説明やポンプ室見学でポンプの機能や役割を案内します。特別公開のガスタービン部の見学もできます(※)。

機械好きの方におすすめのコース。※ポンプ稼働時、施設稼働時には見学できません。


■定員:20名

■所要時間:約100分

■参加料金:お一人様 2,500円


③気軽に参加できる! 地下神殿コース

地下神殿「調圧水槽」と巨大竪穴「第1立坑」の見学を60分に凝縮したコース。定員50名の見学会なので、団体様での参加も可能です。


■定員:50名

■所要時間:約60分

■参加料金:お一人様 1,000円


*見学箇所は各コース詳細にてご確認ください。

個人の予約はこちら



個人向けコースは1000円、2500円、3000円の3コース
料金があがるにつれマニアックに、見学時間も長くなります
今回のリニューアルで土日も見学できるようになっています


【団体コース】

①気軽に参加できる! 地下神殿コース

地下神殿「調圧水槽」と巨大竪穴「第1立坑」の見学を60分に凝縮したコース。


■定員:50名

■所要時間:約60分

■参加料金:お一人様 1,000円

学校団体の中で文部科学省の認可を受けている学校はお一人様500円


*見学箇所は各コース詳細にてご確認ください。

団体の予約はこちら



他に学校団体の予約ページもあります

学校団体の予約はこちら



【予約時の注意点】
・予約開始は見学日の1ヶ月前同日から
・100段の階段を上り下りするので歩きやすい格好で
・見学料金はネットからクレカ払いまたは、当日現金払い
・見学会参加日の2日前から取消料金が全額かかる

見学会開始10分前までに受付を済ますこと

・施設稼動時及び施設稼動準備時には、安全上の観点から調圧水槽内の見学可能範囲の制限など、見学内容を変更する場合があります。ただし、その場合でも、料金の変更・払い戻しはございません。


見学会には余裕を持って会場に到着しなければいけません
会場である龍Q館は博物館のようになっており展示施設もあります
そのため早く到着しても時間が潰せるのでご安心ください。

首都圏外郭放水路は川を氾濫させることなく、適切に水を貯めるためにあります
施設が稼働してしまうと当然見学もできなくなります
見学できる箇所が限られる場合もあります。その場合でも料金の払い戻しなどはないとのことなので、クレカ払いよりは当日現金払いにして方が無難なのかもしれません


首都圏外郭放水路の予約は取りやすい!?


有料になったので以前より予約は取りやすくなっています
ただ、土日は激戦なので張り込むのがおすすめです

予約開始は1ヶ月前の同日深夜0時~です
23:59~PCの前に座って、F5を連打して張り込んでいましょう

また3コースあるものの、全てのコースが毎日開催されるわけではありません
3000円、2500円コースは設定日が少なく予約が埋まりやすくなっています

1000円の地下神殿コースの場合、平日ならば空きがあります
以前は平日でも瞬殺だったので、まだマシと言えましょう。


首都圏外郭放水路見学でもらえるお土産

リニューアルした見学会ではステッカーとカードがもらえるようになっています

IMG_yvv8gb
ステッカー

IMG_-i3h730
カード

さすが有料の見学会ですよね!
こちらのお写真は読者様からご提供いただきました!

無料時代にはこうしたものはありませんでしたね

▼読者様による有料コースの見学レポはこちら!





首都圏外郭放水路 見学レポート!


管理人は首都圏外郭放水路の見学が有料になる前、見学に行ってきています
2015年のレポートをお届けします!

P1190836
かっこいい参加証は見学後お土産としてお持ち帰りできる(現在では参加証は返却形式に変更)

まずは龍Q館という施設で首都圏外郭放水路について30分ほど説明を受けました
説明の女性は、大変慣れているようでとってもわかりやすかったですね

P1190843


P1190844


P1190846

実際に水が流れる様子を模型で確認できます
この装置はすごいですよ!

首都圏外郭放水路については以前から噂には聞いていたもの、あくまで「珍スポ」「社会科見学」として知っていただけで、実際の役目などについては全く知りませんでした
この「地下神殿」により、川の氾濫や街の洪水を防いでいると思うとますます神秘的でかっこいい

8分間の動画も大変わかりやすい作りでした
何故こうした設備をつくるに至ったか、開発秘話も知ることが出来ます

▼このお部屋のライブラリーにもあった「社会科見学へ行こう」

by カエレバ

冒頭には首都圏外郭放水路の工事中の様子が綴られています
今となっては大変貴重な資料です

社会科見学好きにもおすすめの1冊


いよいよ地下神殿へ・・・!


地下神殿は施設からちょっと離れたところにあります
階段を100段ほど登り降りするので事前にみんなで準備体操していきました
このあたりがお役所っぽい・・・

P1190848

奥の茶色い建物が今までいた施設
このサッカーグラウンドの下が地下神殿になっているのです

P1190849

入り口はこちら

P1190887

首都圏外郭放水路は年7回ほど稼働しているそうですが
なんと見学のちょうど1週間前は「稼働中」で、この中には大量の雨水が入っていたとか
そんなわけで地面も濡れていましたし、途中の階段も濡れていました
ここまで水が入っていたんだ・・・と実感することが出来ました

P1190862

P1190888

P1190894


P1190896

P1190854

定常運転水位?ポンプ停止位置?
気になる方はぜひ見学会へ!とっても親切に教えてくれますよ!

P1190859

この地下神殿、端から端から歩けるわけではなく、このように立ち入り禁止区域があります
稼働後は地面に土砂が溜まるそうですが、見学会のエリアだけ職員の方々で掃除をするそうです
遠くを見ると確かに土砂が溜まっているのが確認出来ました
奥の土砂は年に1回ブルドーザーを入れてキレイにするそうです


P1190856

地下にブルドーザーなんてどうやっていれるの?
というと、天井のこの入り口から入れるそうです
ワイルドですね

60分間みっちり、首都圏外郭放水路について学ぶことが出来ました
非常に知的好奇心を刺激されましたね!とっても面白かったです


首都圏外郭放水路見学、参加者の様子は・・・?


気になる参加者の様子ですが大人会に参加しただけあって見事に大人の方ばかり!
大体25~40才くらいの方が多いでしょうか

珍スポマニアや社会科見学マニアの他、写真好きの間でもちょっと有名なスポットとなっており、一眼レフカメラでガチ撮りする人も多かったです
20代くらいの若者を除けばそのほとんどがひとり参加者でした


平日休めない方に朗報!首都圏外郭放水路は年に1回土日に一般公開する


首都圏外郭放水路の見学は以前は平日のみでした
2019年のリニューアルで土日も見学可能になっています
しかし、激戦なので1ヶ月前の同日深夜0時に張り込んでいないとなかなか予約をとるのが難しいです

そんな首都圏外郭放水路ですが年に1回土日に無料で一般公開されるイベントがあります
(※2019年の開催は確認中)

川のお祭も兼ねているので売店やライブ演奏?もあったり非常ににぎやか
地下神殿の見学は事前抽選制で当選者のみ見学することができました


通常の見学会での撮影時間は賞味10分でしたから、撮影に没頭したいという方は、こうした一般公開日がおすすめです
こちらなら時間制限もありませんよ!(人は多いですけど・・・)

▼首都圏外郭放水路へのアクセスはこちら



▼私の好きな本たちです

関東大人のための工場見学&amp;社会科見学
TOKYO休日ネットワーク
メイツ出版
2014-10-17


いってみた! 大人の社会科見学 1
柳井 政和
るてんのお部屋
2018-07-22







★ライン公式アカウントはじめました!
※更新通知ではありません



★更新通知はツイッター、フェイスブックから受け取れます

 









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集