大人の歯科矯正は審美目的とみなされるため医療費控除できない・・・
これが定説でした
素人の方に聞くとこのような答えが返ってきてしまいます

ですが、やっぱり大人の歯科矯正でも医療費控除できるのです!
実際にやってみて、無事に確定申告が受理されたので解説します!


医療費控除とは?


医療費控除とは、医療費をたくさん使った年に確定申告をすることで、払い過ぎた税金の一部を還付してもらう制度です。 医療費が減る制度ではなく、「税金」が減る制度です。
医療費控除は年末調整ではできません。 自分で申請が必須です。
引用:【確定申告】医療費控除で還付を受けるために気をつけたい12のこと

1世帯で年間10万円以上を医療費に使うと税金が返ってくる制度です

この「年間」とは1/1~12/31のことです
12/31~1/1をまたいで入院などをすると10万円分損をしますよ
出産予定日などはあるていど調整できますので、出産はぜひ年内にしておきたいところです
不妊治療費も医療費控除できますので覚えておいてくださいね

医療費控除の申請は確定申告で行います
会社は代わりにやってくれません
その年に【他に納税がなければ】毎年3/15までに申告する必要はなく、過去5年までさかのぼって申請できます
そういえば申請していなかった!という人も今一度振り返ってみてくださいね

申請はなんと1世帯まとめて合算できます
家族が多い人は家族全員の医療費をひとつにまとめることができるのでかなり有利です

医療費控除は世帯内の誰が受けてもOK!なので最もお得になる人を計算して受けましょう
例えば住宅ローン控除を受けて税金が安くなっている人がいるなら、控除を受けてない人が医療費控除を受けた場合・・・も計算してみてください!
お金の還元は「所得税、住民税」からなので、これが住宅ローン控除で既に0円であれば、医療費控除で返ってくるお金も0になってしまいます!

医療費控除には通院の交通費まで含めることが出来ます
家族のお見舞いのための交通費もアリです

医療費の領収書も提出義務がなくなり、ますます申請が簡単になりました☆
(提出義務はありませんが、5年間の保管義務はあります。)

さて、一体どのくらいのお金が返ってくるのだろう?というと人によって違います

こちらのブログにざっくりとした試算が載っていますよ

医療費控除しよう! 「医療費控除でいくら戻るの?」 |みんなの税理士


記事内にある「課税所得額」とは、税込年収とは違いますので注意です
「課税所得額」は税込年収からいろんなものを差し引いて、所得税を計算するために最終的に残った金額のことです

歯科矯正で100万円使うとざっくりと最低4万5000円~税金が戻ってきます
結構まとまったお金じゃないですか!?
利用しないと損ですよね


大人の歯科矯正は医療費控除できない!は嘘だった!


子供の歯科矯正はほぼ無条件で医療費控除が使えます
「治療のため」とみなされるからです

しかし大人の歯科矯正は「審美目的」とみなされるため、確定申告できない!と、多くの人が言っているのですが、できます!
本当に審美目的ならできませんが、矯正をしたいと思う多くの人は事実歯並びが悪く、虫歯にもなりやすいという問題を抱えているのです
だから「医療費」としてほとんどの場合認められるのです
私が通っている矯正歯科でも医療費控除は当たり前のように「使える」という回答をもらっていました


歯科矯正の医療費控除には診断書が必要?


医療費控除には診断書が必要という噂があるのですがこれも要りませんでした

診断書をとるのには3000~5000円くらいかかります※病院による

ただの書類を取るためにそんなお金をかけるのはもったいない
税務署に聞かれたら取得することにしよう・・・と思いそのまま出すことにしました

無事に還付されたので、「OKだった」ということになります
これはお住まいの税務署によっても違うと思います
今回は浦和税務署で検証しました☆


診断書はつけないけど領収書はつけてみた


医療費控除に領収書の提出義務はなくなったのですが、さすがに100万の医療費って内容が気になるのでは・・・と思いました
そこで領収書を添付することにしました

本来かかった医療費は「医療費のお知らせ」に全部載るのですが、歯科矯正は自費診療なのでここに載ってこないのです
それなのに何の証拠もなく100万も上乗せして申請していたら怪しすぎでしょうw
自費診療分は別途「医療費の明細書」を書くのですが100万の証拠がないのですね
交通費も「その他の医療費」にまとめるしかないので、交通費だとわかってもらえない疑惑があります

あとから調査を受けるのも面倒だったので100万の領収書をつけてみました
(うっかり原本を提出してしまったらしいwコピーでもいいと思います)

内容のところには「矯正治療のため」と書いてもらっていたので審美目的ではないことはこれで十分伝わります
さらに交通費も内訳をメモ書きして提出しました☆
交通費に関しては領収書を添付しませんでした
そもそも交通費の内訳のメモなど提出する必要はないのですが、念の為やってみた!


インビザライン矯正で最大限医療費控除を受けるには


インビザライン矯正はスタート時期が重要です
個人的に1月がおすすめ!
医療費が大きくかかるのは、2点です!

事前撮影で4万
マウスピース作成で100万


この2つが12/31~1/1をまたがないように「年内」にスケジューリングしましょう

私は9月くらいから無料カウンセリングを複数受けて動き出し・・・
すでに心は決まっていたのですが、1月に撮影の予約を取りました(笑)
受付の女性はなぜ5ヶ月も先の予約を取るのか?と不思議そうな顔をしていましたね(笑)

撮影後データをアメリカのインビザラインに送ってマウスピース作成
実際に受け取るまで1ヶ月半くらいかかります

9月に撮影して、年内にマウスピース受け取り・・・というのはギリギリ間に合うスケジュールでしたが、その後の通院も医療費控除に入れたかったので、最大限得できる1月スタートにしました!

ちなみに通院は1~2ヶ月毎に1回3240円でした!(※消費税増税後は3300円です。)
初年度は10回くらい通ったので3万くらいになりました!
もし、9月スタートだったら通院10回分を医療費控除に入れられていなかったと思います
独身世帯は医療費が少ないのでうまく計算して動いて欲しいなと思いますね

わたしも翌年は医療費控除を受けるほど医療費を支払わないと思います
だからインビザラインの年に支出をすべてまとめたかったんですよね


ローン支払いをすると医療費控除を満額受けられない?一括が1番お得です


年をまたぐローンを組むと年間10万ずつ医療費控除枠を損していくことになりそうです。

矯正代を100万円とした場合・・・

【例】

・1年で支払う・・・90万円を医療費控除

・2年で支払う
1年目(50万)・・・40万を医療費控除に
2年目(50万)・・・40万を医療費控除に
合計80万を医療費控除



わかりますか?12/31~1/1をまたぐごとに10万の控除枠を失っていくのです
というわけでローンは最大12分割でしょうか・・・12月で支払いを終える回数にしておいた方が医療費控除的には最もお得では無いかなと思います


ただ、おすすめは一括払いです
絶対にクレカ払いしてください

Kyashが高還元ですが、1回の支払いに5万までしか使えないので、やはりここはLINEPayでしょうか

LINEPayで前月10万使うと翌月の買い物が2%還元になります

マイカラーの判定基準について(公式)
コード支払いでいつでも3.5%~5%ポイント還元!お得なマイカラーとコード支払いキャンペーンを使いこなそう : LINE Pay 公式ブログ

LINEPayは1回100万まで使えるので便利です
2%還元で2万ゲット!

2020年おすすめのクレカは「ラインペイ VISAカード」になります。
2021年4月までは3%還元です。
1ヶ月の支払額が30万円に制限されている人が多いようです。
クレカの上限は一時的に引き上げることもできますので、カード会社に連絡してチャンレンジしてみてください。

昔LINE Payカード(今回のVISAとは違うやつ)は一律2%還元でした
私はこの時にインビザライン矯正の支払いをしてました
当時は消費税も8%で、支払額は98万くらいだったはずです
今は消費税10%になってしまったので100万を超えるかもしれません

ただクレカのポイント荒稼ぎ術は医療費控除をやるよりも簡単です
他にもお得な支払い方法があるはずなのでぜひ熟考の上決済ください


保険診療でのほくろ除去も医療費控除に!


保険診療だと自動的に医療費控除の対象になります
インビザラインの支払いをした年に、ほくろ除去もやりました!

ほくろ除去で保険適用できるクリニックが「池袋サンシャイン美容外科 」です

体験レポートはこちら!
ホクロ除去で保険適用できるのは池袋サンシャイン美容外科!大きなホクロは保険適用でお安く取る! 

この分は保険診療なので、健康保険から出される「医療費のお知らせ」に自動的に載ります
この紙1枚で総合計10万円以上だったらもちろん医療費控除できますし、インビザラインの治療代と合わせて10万円以上行けば医療費控除できますね(^^)

ほくろ除去は保険適用でも1万7000円かかってしまったので結構大きかったです

私は自費診療でのほくろ除去もやりました

体験レポートはこちら!
【浦和】高梨医院でほくろ除去!5mm5000円の低価格!接客も丁寧で満足度大!鶏そば一瑳の隣の病院

この分は完全に「審美目的」なので申請しませんでした


確定申告書類の作成はネットで!紙でプリントして郵送がラク


確定申告の書類作成はネットでやると税金部分を自動計算してくれるので便利です

▼作成はこちら
所得税(確定申告書等作成コーナー)|国税庁

提出もネットでできますが、カードリーダーなどの機材が必要なのでおすすめしません
スマホでの提出も可能になりましたがやはりマイナンバーカード(本物)が必要でスマホ自体にマイナンバーカードを読み取る機能がないとダメです

というわけで計算をネットでやって、紙でプリントして郵送提出が1番ラクですよ
計算を自力でやっている人は間違いをしやすく再提出になりやすいです

ネット作成とネット提出を混同している記事もたくさんあるのですが、
ネット作成までは誰でもできて、税金部分は自動計算です
ぜひ利用しましょう^^

確定申告の書類に「復興特別所得税の計算も忘れずに」って書いてあるんですけど、自動計算だから忘れないよw
でも書いてあるってことはここを自力で計算している人がいるんでしょうか
すごすぎると思う

医療費控除や確定申告については最新の本で勉強するのがおすすめです。

医療費控除のすべてがわかる本 (令和2年3月申告用)
藤本 清一
税務研究会出版局
2019-12-21







医療費控除の還付は約1ヶ月後


還付金は1ヶ月~1ヶ月半後に支払われます
無事に申告できるとお家に税務署から還付金のお知らせが届きますよ!
(お住まいの税務署によって違うかもしれません)

お金を受け取った後も、追加調査があるかもしれないので5年間は気を抜かずに書類もとっておきましょう
結構大きい金額なのでぜひチャレンジしてみてください!



【歯医者関連記事】
歯が欠けたらどうすべき!?怖かったので歯医者に行ってきた【浦和さいす歯科医院】 

さいたま市で真横に生えた親知らずを抜いてきた!気になる抜歯の痛みを完全レポート

【武蔵浦和歯医者】なると歯科に行ったら領収書に「お大事にどうぞ!」って書いてあって感動した。頑張って通ってよかった

【インビザライン矯正】
100万払ってインビザライン(マウスピース矯正)したら低気圧頭痛がなくなった!? 

さいたま市でインビザライン矯正(マウスピース)のできる歯科医院とクチコミレポート

【浦和】もちまる歯科のインビザライン無料カウンセリングに行ってきた!

【大宮】SHIN矯正歯科ホワイトエッセンスでインビザライン無料カウンセリングに行ってきた!


 
初公開日:2019/4/13






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集