P1200437-22

浦和市役所へ行くまでの通りにパウンドケーキ専門店「くみぱうんど」があります。
最初は通販からスタートしたお店ですが、浦和に実店舗がオープンしたのは2015年12月。
オーナーの小野公美さんは元OL。一念発起してお菓子の世界に飛び込みました。
お店にはプレゼントや自分へのご褒美にも最適な「パウンドケーキ」が並びます。


【浦和】くみぱうんどはどこにある?



P1200435-20

浦和駅からは徒歩15分ほど。
西口か北口を出て、ロイヤルパインズホテルを目指します。
右脇の大通りを西にまっすぐ歩いていくと左手に「くみぱうんど」がありますよ。

駅からは結構歩くな~という印象です。

道中にはラーメン屋の「ORIGAMI」があります。


【浦和】くみぱうんどのメニュー



【メニュー】

浦和・プレミアムカスタード
プレーン
お抹茶大納言
焦がし砂糖と木の実
黒ゴマきなこ
黒蜜バナナ
国産レモン
ティラミス
白ワインサングリア
ラムレーズン 他多数!
※季節によってはないメニューもあります



P1200436-21


毎月季節の素材を使った限定パウンドがでます。
6月は青梅酒でした!
ちなみに7月はココナッツパインが予告されています。

さすがパウンドケーキ専門店というだけあって、あまり見かけない味のものも・・・
お酒を使った「白ワインサングリア」や「ラムレーズン」は20歳未満は食べられません。
それほどにアルコールたっぷり!大人の味に仕上がっています。

浦和の名を冠した「浦和・プレミアムカスタード」にも注目です。

お値段はだいたい1切れ350円くらいを想定しておくといいかと思います。
1本分はだいたい2000円くらいです。


メニューはHPにも載っています
商品紹介 | 「おいしい素材だけ」身体に優しいパウンドケーキ専門店

通販もありますよ
kumipound-japan



【浦和】くみぱうんどのパウンドケーキ食べてみた!賞味期限は?



P1200442-4

今回は青梅酒のパウンドケーキにしてみました!
生まれた時から梅が好きで、もちろん梅ジュースも大好き。
お酒はあんまり好きじゃないけど梅酒ならイケる!

パウンドケーキには梅果肉も入っており、梅好きにはたまらない・・・
購入する時に「結構アルコールが強いです・・・」と言っていただけたのですが、
たしかに強かったです。
この刺激がまた美味しいです・・・!

くみぱうんどのパウンドケーキはこだわりの国産原料を使用
しっとりしていて、ほっこりと幸せになれる味。


P1200446-8

今回購入したパウンドケーキの賞味期限は購入日から1ヶ月ちょっとでした。

頂いたチラシには予約の説明書きがあり、「日持ちはお渡し日から常温で約2週間」とありました。
ギフトで贈る際にはご参考ください。
絶対喜ばれるギフトだと思うので私も布教していきたいと思います。

支払いにはPayPayが使えました。

【ポイントカード内容変わりました】
今までは ¥1,000につき1P、
15Pで『おまかせ3個セット』プレゼント でしたが

¥500につき1P、15Pで『お好きなパウンド1個』プレゼント となりました💡

引用:小野 公美

ポイントカードもあります。

過去にはクリスマスの時期などにパウンドケーキ教室もやっていました。
今はオンライン教室があるとか!?
家庭でパウンドケーキがうまく作れたことがないので、参加したいものです!



くみぱうんどオーナー
小野公美さんの生い立ちが必読もの


小野さんが浦和でパウンドケーキ専門店「くみぱうんど」を出店したのは2015年。
実はそれに至るまでにいろんな事があったようです。

小野さんの28年間の生い立ちについてはブログに綴られています。
高校卒業後、大手機械メーカーの事務に就職。
はたから見れば順風満帆の人生ですが・・・

心が全く満たされず、
毎朝起きる度に、
『自分は何の為に生きているんだろう』

と思ったそうです。
OL生活を2年間で辞め、製菓の専門学校へ。
そこからも紆余曲折の人生です。

ブログには小野さんの生い立ちがまとまっていますのでぜひ。
これは情熱大陸案件ではないでしょうか!?

自己紹介~おの くみの生い立ち~ | 浦和・しっとりパウンドケーキ専門店くみぱうんどのブログ

わたしも心を無にしてOLをやっていた時期がありました。
毎日心底つまらない仕事に、人生の大半の時間をとられて、
一体何の為に生きているんだろう・・・
さらに、給料が安いのが許せなかったです。
(小野さんのように大手だったら、今も死んだように生きていたのかも・・・)

案外、つまらないお仕事に折り合いをつけて、
半ば諦めながら嫌々生きている人はたくさんいると思います。

小野さんの生い立ちを読んでいたら、
そういえば大学に入った時、あまりのレベルの低さに絶望して
本当に生きたかった製菓の専門学校のパンフをひたすら集めたことを思い出しました。
生徒さんの出身をみると、同じ大学の人もいれば、社会人の人もいて、
それまでの安定した人生からこんな新しい世界に飛び込む人がいるなんてすごい・・・と思ったものです。

結局親に大学だけは卒業したほうがいいと言われてしまい、
もう一度同じ大学に入れるかと言えば、もう2度とそんな奇跡は起きないだろうし、
レールを外れるのが怖くて。
しかし何事もなしえないまま大学4年間が終了w
その後の就活も、もちろんうまく行かず、入院して。病人に職業選択の自由はないと悟る。
2年間死んだように生きて、転職。
薄給で残業なしの家チカ奴隷労働にシフトし、余暇を多く取りその時間でブログ収益化。
現在に至る。

今は製菓の専門学校に行くのも楽しそうだな~と思いつつ
立ち仕事が大変そうなので生業にはしなくていいか、と思います(*^^*)

メンタルがボロボロな時に恋人と別れる虚無感とかもすごいわかるし、
何事かと成し遂げる人って、たくさん失敗して、失敗から学んでどんどん成長していくのだな・・・と思いました。
センシティブな年齢の女性には刺さるのではないかと思います。
とにかく涙なしには読めません!←メンタル弱い人


くみぱうんどのケーキは通販でも買えますので、遠くて行けないよ~という方はぜひご検討くださいm(_ _)m



さいたま・浦和・大宮のケーキ パウンド専門店 くみぱうんど▶公式:「おいしい素材だけ」身体に優しいパウンドケーキ専門店|浦和・大宮・さいたま|くみぱうんど


 Instagram

 [食べログ]

住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町3-8-12

営業時間:11:00~19:00

定休日:月曜日









▼浦和パルコのランチメニューまとめ




▼さいたま市のネット予約可能なレストランまとめ





▼【さいたま市グルメ】食べログ(ほぼ)3.5以上の店まとめ





▼さいたま市で本当に美味しいお店ランキング
 


【管理人に問い合わせる】

お問い合わせ窓口

新店・閉店情報専用窓口
※匿名で添付ファイルを投稿できます



\よろしければフォローください/

 



Instagramやってます
saitamatamako_nametag







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集